【必見】関西からいける!3連休での海外旅行先は?

【必見】関西からいける!3連休での海外旅行先は?

はい。こんにちは!突然ですが、良く聞かれることが2つあります。

どうやったら安く行けるの―?

どこが1番よかったー?

この2つが非常に多いです

そこで!まずは、どこにそもそもいけるのか?ということをベースにお伝えします。

関東からの情報は非常に多いので、

LCCで話題の関空からの旅行について記載していきます!

関西から3連休で行ける国は?

韓国(ソウル・プサン・チェジュ)

中国(多いので都市は割愛)

台湾(台北・高雄)

香港(香港・マカオ)

シンガポール

マレーシア(クアラルンプール・ペナンなど)

タイ(バンコク・パタヤ・プーケット・サムイなど)

ベトナム(ダナン・ホーチミン・ハノイ)

アメリカ(グアム)

フィリピン(マニラ・クラーク・セブなど)

など。このあたりだと日程的にも可能かと思います。

出発は2パターン!

月曜日が祝日の場合のスケジュールとしては、

金曜日の夜または、土曜日の朝出発で、

帰国の理想は月曜日の夕方以降の便!

現地ので滞在が丸2日程度あるスケジュールの確保が必須です。

よくあるパターンは有給取って、、、

と聞きますが、サラリーマンからすると、有給取れないですから…。

そこで、飛行機の一般的なスケジュールから行き先を決定する!

仕事が終わる時間から計算して、飛行機に乗れる時間は、

だいたい20時から21時がマックスです。

skyscannerで調べるのもいいですが、まずは。

上のサイトで、何時に何が飛んでいるのか確認します。

少し見にくいので、季節でスケジュール変わりますが、

今日時点で、調べるのも一つの方法です。その場合は、こっち。

行き先を決めて、その後はSkyscannerで

行き先を決めて、検索するだけです。
基本は直行便で、探しましょう。
直行便で行ける場所は、
中国、韓国、台湾、香港(マカオ)、バンコク、フィリピン、
シンガポール、マレーシア、グアム、ベトナムです。
金曜日出発のエリアと、土曜日出発可能なエリアに分けます。


金曜日出発エリア
・香港 ・バンコク ・台湾 ・フィリピン ・シンガポール ・マレーシア
土曜日出発エリア
・マレーシア ・ベトナム ・韓国 ・台湾 ・香港
それ以外のエリアは、直行便で行き、タクシーや飛行機で移動して行く形になります。

行く際の決定条件は、金額で決める!

場所によって、相場が決まってます。

特にみんなが行く時期は、1万円以下で往復とかは、なかなかできません。

しかし、2万円台で行けたりタイミングや、航空会社によっては可能です。

東南アジアは基本的に、航空券とホテルは個人で予約して行くのをおすすめします。

パッケージだと、フルサービスで行くことが多いですが、

ホテルが選べないので、行動に制限がでます。

目安となる金額は?

多くなるので、直行便での金額で検討していきましょう!

注意 1か月~3か月前に予約する想定で記載しております。

タイ

利用航空会社:エアアジア

日程:

往路:KIX(23:50)-DMK(4:00)

復路:DMK(14:00)-KIX(22:00)※時間は現地時間

目安の費用:35,000~50,000円

韓国

利用航空会社:チェジュ航空、ジンエア、ピーチなどLCC

日程:土曜日発~月曜帰国

目安の費用:15,000~25,000円

台湾

利用航空会社:タイガーエア、ジェットスター、バニラエアなどLCC

日程:金曜日深夜発/土曜日朝発~月曜帰国

目安の費用:23,000~40,000円

香港

利用航空会社:香港エクスプレス、香港航空

日程:金曜日深夜発/土曜日朝発~月曜帰国

目安の費用:15,000~25,000円

ベトナム(ダナン)

利用航空会社:ジェットスター

日程:

往路:KIX(9:15)-DAD(12:00)

復路:DAD(14:00)-KIX(21:00)

目安の費用:30,000~50,000円

マレーシア(クアラルンプール)

利用航空会社:エアアジア

日程:

往路:KIX(22:00)-KUL(4:10)※金曜日

往路:KIX(11:00)-KUL(16:45)※土曜日

復路:KUL(14:15)-KIX(21:40)※時間は現地時間

目安の費用:25,000~48,000円

香港・台湾・韓国は便が多いので、

朝発の朝帰国や、夜発の夜帰国にするとかなり安くいける場合が多いので、

そこは検討です。

深夜便なら1泊分増えるか減るか、

朝早い便だと、空港からの交通手段や空港までの交通手段のチェックは必要となります。