【Thai/Phuket】海外での年越し!プーケットはどうなるのか?

【Thai/Phuket】海外での年越し!プーケットはどうなるのか?

こんにちはー!@k_photravelerです!

2017年、2018年と連続でプーケットで年越しさせていただきました!

海外の年越し(プーケット)について少しご紹介できればと思います!

プーケットの年越しの特徴!

2年連続でバングラ通り周辺にいましたので、

そこを中心としたご紹介になりますが・・・。

とにかく人が多いです!!

バングラ通りから見るとこんな感じ。

ブースが設置されています。 2017年末の写真ですが、バングラ通りからすぐのビーチで、イベントを行っています!

DJもがっつり音楽かけてます!

人も多い、なんかみんな頭につけてます!(笑)

どこが盛り上がる?

ビーチエリア

2018年はこちらのイベント会場で、カウントダウンさせていただきました!

2017年は、その上のビーチでカウントダウン。

時間があってるのかわからなくて、正確なカウントダウンだったのかは不明です。

ビーチでお酒などは普通に売ってますので、

そこで買って飲むのが一般的です。

ビーチは広いので、離れた方が人が少なくて過ごしやすいです。

カウントダウン前後は、離れていてもすごい人になりますので、

ビーチ沿いで座って待機は難しいです。

早い時間は人は少ないですが、11時を過ぎると身動きが取れないレベルに。

迷子にならないように気を付けないと大変です。

バングラ通り

ビーチも同じですが、とにかくこっちはカラースプレーがすごいです。

人の量もそうですが、とにかく多いです。

汚れても良い服をおすすめします・・・。(笑)

ご飯を食べながら年越しを!

そんな方もばっちりです。

地図にはないですが、ビーチ沿いを上に進むとビーチにお店が!

椅子や机もあり、普段はビーチ横の店舗がビーチに進出しています。

ビーチはとにかく人が多いので、このあたりであれば、安心して年越しができます。

こんなこともできます!

ランタンをあげたい!

ビーチでおじさんに頼むと100バーツから200バーツでランタンを持ってきてくれます!

火もつけてくれますので、上の方を持って空気がいっぱいになるまで持って離せば飛びます。

最近はハート型もあるみたいです。

セルフの打ち上げ花火は1000バーツ!

写真だとわかりにくいですが、かなり大きめです。

音の衝撃も爆発があったかと驚くレベル!これも近くのおじさんに声をかけてください。売ってくれますよ!

用意しておくと良いもの

タオルや虫よけ、シートなどは持参しましょう。

人が多いので、極力荷物は少なめをおすすめします!