【Thai/Phuket】プーケットから1番近い、キレイなフリーダムビーチ

【Thai/Phuket】プーケットから1番近い、キレイなフリーダムビーチ

プーケットで離島に行かなくても良い!最高レベルのビーチ

パトンビーチからバイク、タクシー、船のいずれかの方法で行くことができるフリーダムビーチ。

パトンビーチもそこそこキレイですが、せっかくプーケットまで来たならもっとキレイなビーチを!

と考えると思います。多くの人はピピ島やシミラン諸島などを訪れるかと思いますが、

船で2時間以上かかりますし、ツアーの参加になるため、ゆっくりできません。

そこで、パトンビーチからバイクで約30分程度で行くことのできるフリーダムビーチを紹介します。

気になる、フリーダムビーチの場所は?

上の赤枠がパトンビーチエリアです。

そこから、カロンビーチやカタビーチへ行く途中の道を右に曲がると着きます。

右折後は、道が舗装されていないため、かなり危険です。

2人乗りだと転倒する可能性もあるので、かなり気を付けていく必要があります。

パトンからの行き方は、動画で確認してください!

こちらに到着すれば正解です。

緑の服のおじさんが、ドリンクを販売していて、

水:20バーツ

コーラ:40バーツ

ココナッツ:60バーツで販売しています!

バイクのあとは下山!これが大変!

ここに到着後は、フェンスの間から山を下山します。

降りるのは15分~20分程度ですが、かなり急ですので、

身軽な荷物をおすすめします。

しばらく降りていると、道が分かれていますが、

矢印がありますので、間違うことはないと思います。

途中急な斜面はロープもありますので、それを持ちながら降りていきます。

しばらく右へ左へ、上り、下りを繰り返していくと

波の音が聞こえてきます。

こんな近くにこんなきれいなビーチが!

とにかく透き通る海にきれいなビーチ

ビーチは欧米人が中心で、アジア感が少なめ!

右奥の黄色のパラソルの部分のみ、休憩スポットとして、

隔離されていますが、他のエリアは基本的にビーチタオル等で自由に寝れます。

動画の最初の部分で映る部分が売店等少しあります。

船で来る場合は、パトンビーチから

こちらに移る船で、パトンビーチから来ることも可能です。

年末年始の時期は、夕焼けがパトンビーチから見えませんので、

カロンやカタ、フリーダムビーチから眺めるのはおすすめです。

しかし、バイクの場合は、夜に坂を登るのはかなり危険ですので、

船でいくことをおすすめします。

パトンビーチで船を見つけて、金額は交渉していきましょう!

帰りは体力必須の登山。

必ず水や塩分を取得できる環境にして、しっかりと準備して

バイクの場合は帰ることをおすすめします。

熱中症覚悟でのぼることになります。

かなり急な坂ですので、本当にしんどいです。

覚悟してバイクの場合は行く必要があります。

結構バイクで行く人もいまずが、安全のことも考えると船がおすすめです。